ROM焼き試験場

旧:ミ田ろぐ カスタムROM中心自己満ブログ このブログに書いてあることはすべて自己責任です Discordサーバーは→https://bit.ly/3lROmHz

【Felica可能】Mi11lite5G向けカスタムROM「DotOS」正式版公開 インストール、使用感

アップデートでStableになりました

 

mitanyan98.hatenablog.com

過去のビルドからおよそ半年アップデートされないまま放置プレイされていたが、先月ついに正式版として公開された。

 

ダウンロード

https://www.droidontime.com/devices/renoir

boot.img、vendor_boot.imgもダウンロードする

Vanilla版にはどうやってもGapps後入れできなかったのでGMS必要な場合はおとなしくGapps版を選んでください

インストール方法

mitanyan98.hatenablog.com

参照

使用感

ホーム画面 プリインストールアプリ

Gapps版はPixel系のセットアップ画面、プリインストールアプリになる。

カメラはAOSP

GCamが使えますが、8.4は単眼しか認識しないので8.1推奨

 

前ビルド同様、設定画面が特徴的なものになっています

バイス情報も凝っている

クイック設定

クイック設定がタイルではなく11以前のようなアイコンのスタイルになっています。

また、背景がぼかされるようになっています。

タイル一覧

一般的な項目の他に、「Caffeine」「データ通信SIM切り替え」「USBテザリング」など便利機能が追加されています。

以前は設定できなかったWifi モバイルデータ単体の項目もあります。改善した。

独自設定

「スタイルとテーマ」内の「Extras」からカスタマイズ項目にアクセスできます。

「System Icon Packs」はなぜか落ちて設定できません

  • Status bar

CrDroidと同じ感じの設定ができます。デフォルトで位置情報の使用中表示はオフになっています。

  • Nofitication

  • Quick Settings

明るさ調整バーの常時表示ができます

  • Lock screen

  • Power menu

電源ボタンの項目を増やしたり減らしたりできます(最大8個)

  • Gesture

ナビゲーションは変えられず、明るさ調整や電源長押しでLEDライトくらいしか設定できない

  • Bottons

3ボタンナビバーの戻るキーの入れ替えはここから

 

ジェスチャー

2ボタンは選べず、ナビバーの非表示もできない。

 

最近のCorvusやLineageでは動かないおサイフケータイはDotOSでは動作します。

mitanyan98.hatenablog.com

バグ

  • 着信音で、Pixelサウンドが「ゼン2」以下しか音が出ない
  • アイコンパックを変えようとすると落ちる
  • Magisk導入すると触覚フィードバックが動作しなくなる(着信や通知のバイブは動く)

まとめ

充電関係のバグやドレインも減ったので完全版となった・・・が、まだバグがちょっとある。しかし最近のMi11lite5G向けカスタムROMではほぼ唯一おサイフケータイが動くというのは十分価値があると思う。