ROM焼き試験場

旧:ミ田ろぐ カスタムROM中心自己満ブログ このブログに書いてあることはすべて自己責任です Discordサーバーは→https://bit.ly/3lROmHz

【Ryzen】Lenovo S540 14(AMD)レビュー 高コスパPC【買って10分でメモリ増設】

f:id:wwwwwplane:20200708132518j:plain

メルカリで買いました。5万円です(ちょい高)

今使っているノートPC(Xiaomi Air13)がそろそろ限界になってきたので買い替えです。(まあ直ぐ別のがまた来ますが)メモリ8GBじゃ結構きつくなった。初Ryzenです。沖縄から船便でめちゃくちゃ時間かかりました。

 

スペック

CPU:AMD Ryzen5 3500U

メモリ:8GB→20GBに増設

ストレージ:256GB NVMe SSD

その他:Radeon VEGA GPU指紋認証Dolbyのスピーカー、USB-C、等

ノート向けRyzenの3000番台は2世代Ryzenにあたります。がかなり安いです。性能も第8世代i5と同じくらい(らしい)です。グラフィック統合CPUなので動画編集やゲームに向いているといわれています。初Ryzenなのでよくわかりませんが。でも体感かなり早いです。

外観

筐体
f:id:wwwwwplane:20200708133227j:plain
f:id:wwwwwplane:20200708133536j:plain

イマドキの14インチノートという感じです。液晶はノングレアの1980×1080のフルHDIPS液晶です。下のベゼルは広いものの、左右のベゼルはとても狭いです。視野角は広く発色も普通にきれいです。

f:id:wwwwwplane:20200708133411j:plain
f:id:wwwwwplane:20200708133417j:plain
Webカメラにはシャッターを搭載しており、物理的に見えなくできます。お気に入りポイントです。

f:id:wwwwwplane:20200708133319j:plain

キーボード

キーボードはテンキーなしの日本語配列です。キーストロークがすごい浅くペチペチといった打鍵感です。スピーカーが前面に配置されており臨場感が高めです。爆速の指紋認証も搭載されており簡単にログインできます。

f:id:wwwwwplane:20200708133503j:plain
f:id:wwwwwplane:20200708133518j:plain
ポート類

入出力ポートです。結構充実しています。

左側面:電源、HDMI、Type-C(USB3.1)、ヘッドホンジャック

右側面:電源LED、ロールバックLED(?)、SDカードスロット、USB3.1×2

SDカードスロットはフルサイズです。Type-Cからの充電には対応していませんでした。フルサイズUSBポートを2つ搭載しているので拡張性はそれなりにあります。

f:id:wwwwwplane:20200708132557j:plain
f:id:wwwwwplane:20200708133523j:plain

Lenovoロゴがいい感じですね。

分解・メモリ増設

f:id:wwwwwplane:20200708111858j:plain

裏面にあるネジをすべて外します。T5のトルクスドライバで開けます。全部同じ長さです。下の4本は斜めに入っているので、滑らしてボディを傷つけないように気を付けましょう。

ネジを外したらピックやカードなどでツメを外して開けます。ヒンジの横から開けると開けやすいです。

f:id:wwwwwplane:20200708111405j:plain

開いたら赤で囲った部分のバッテリーのコネクタを外します。そこそこ硬いです。

次にオレンジで囲った部分にメモリが入っているので開けます。側面にある金属のツメを広げると取れます。ヒートシンクとテープで繋がっているので注意深く外します。

SSDはファンの右下のM.2コネクタに増設できます。小さいサイズ(2242)のSSD、かつNVMeでないといけないので選択肢は狭いです。(自分はThinkPadE495に載ってるやつを増設する予定です)

f:id:wwwwwplane:20200708111526j:plain

取れました。Samsung製のDDR4 4GBメモリが入っていました。

その他ノートPCのメモリ増設と同じように交換していきます。端のツメを外して新しいメモリを斜めに挿入します。ツメが入るまで押し込みます。

f:id:wwwwwplane:20200708111606j:plain
f:id:wwwwwplane:20200708111618j:plain
今回はPatriotの16GBを載せました。オンボードと合わせて合計20GBです。

あとはメモリの蓋を戻し、バッテリーコネクタ(かなり硬い。奥まで入れよう。)をつなぎ直して裏カバーを閉じれば完成です。

f:id:wwwwwplane:20200708142819j:plain

20GB認識しています。初回起動はちょっと時間かかって焦った。

まとめ

やっぱりほぼ新品のパソコンはテンションが上がるな~と思いました。質感が大変良いです。届いてすぐなのでまだスペックの方はよくわかってはいませんが、この時点で体感速度はかなり早いです。XiaomiAirは新品10万以上で買ったのでちょっと悔しい(もう3年は経つのでしょうがないけど)。簡単にメモリ増設できるし、頑張ればSSDも増設可能なので中級者にもおすすめできる1台だと思います。