ROM焼き試験場

旧:ミ田ろぐ カスタムROM中心自己満ブログ このブログに書いてあることはすべて自己責任です Discordサーバーは→https://bit.ly/3lROmHz

【発展途上】Mi11Lite5G向けカスタムROM「ProjectStreak」インストール 簡易レビュー

あまり面白みが無かったので適当記事です

ProjectStreak

ProjectStreakは、Androidオープンソースプロジェクトをベースとした、もう一つのアフターマーケットOSです。私たちは安定性とパフォーマンスに重点を置いていますが、ユーザーが自分のニーズに合わせてシステムをカスタマイズできるようにしています。私たちは、友人たちを集めて、楽しみながら、誰もが納得するようなプロジェクトに取り組んでいます。

ProjectStreak | Home

まだできたばかりのカスタムなようだ。

 

Mi11Lite5G向けにはOfficial対応している。他にもAlioth(POCO F3 redmi k40)やMiatoll(RedmiNote9s)等にも対応している。

ProjectStreak | Download

必要なもの

  • ブートローダーアンロック済みの本体
    • 要求ファーム12.5.7
  • USBケーブル
  • ADB Fastboot環境構築済みのPC
  • ROM本体

projectstreak.pl

Stableは20日だが、Experiments(実験版)を選んでみると、24日ビルドのモノが出てくるのでそっちを使ってみた。

Experimentsを選ぶと最新のビルドが出る

ejbtrd.pl

boot.img、vendor_boot.imgを使う

インストール

 

docs.google.com

PEやLineageとインストール方法は同じです

使用感

セットアップ画面がAndroid11時代のもので変な気分になった

 

プリインストールアプリ

プリインストールアプリのカレンダー、ギャラリーアプリはArrowOSと同じようなOSS製のものだった。それ以外はほとんどPixel系

特に変わった設定は無し

ジェスチャー関連

特にカスタムできる項目があるわけでもなく、素のジェスチャー設定だ。

ちょっと古い

ディスプレイ設定は最新のPEと異なる昔の配置をしている

指紋と顔認証が使えます

ロック解除は指紋認証と顔認証が使えます

 

クイック設定項目

クイック設定項目も、AOSPとなんら変わらない。

 

独自設定メニュー

Streak Tweaksという独自設定メニューがあります!しかし項目はたったの2項目

今後増えるかもしれません

 

Themes

Themesではフォントやアイコンを変えられます。

 

Status bar

ステータスバーの設定ができるが…今のところアイコンの表示設定や秒数表示、ネットワーク速度の表示くらいしか無くまったくカスタムできるとはいいがたい。

まとめ

  • 動作は最近のPEよろしく問題なし
  • カスタマイズ項目がまだまだ少ない

まだまだ未完成です。動作は至って快適だが、カスタム項目が少なすぎると感じました!

ArrowOSっぽい感じです。