ROM焼き試験場

旧:ミ田ろぐ カスタムROM中心自己満ブログ このブログに書いてあることはすべて自己責任です Discordサーバーは→https://bit.ly/3lROmHz

Nothing Phone (1) でアップデートが来ない場合にローカルアップデートをする方法

1.1.4アプデが開始されてからいつまで経っても来ないのですが、内部ストレージからアプデする方法がありました。

 

必要なもの

  • Nothing OS端末本体
    • 非Rootでも可
    • 署名チェックが入るので非Rootがむしろ推奨
  • 高速なインターネット

PC、Root化、デバッグなどは必要ありません

 

自分の環境は日本版、ブートローダーアンロック済みの環境でやっています。

手順

1. アップデートZipのダウンロード

t.me

Globalのものを直接ダウンロードする。

FullROM推奨 Incrementalでも可能

 

もしくはPCからDLし内部ストレージにコピーする

2.ローカルアップデートアプリの起動

電話アプリから「*#*#682#*#*」と入力する。

 

LOCAL SYSTEM UPDATEアプリが起動する。右上の「Browse」からダウンロードしたzipファイルを選ぶ。

 

※内部ストレージ直下に「ota」というフォルダを作り、そこにzipを置けば自動で認識されるらしいが、試していない。

(magisk導入済みの場合)3.1 . boot.imgのレストア

Root化/Magiskインストールしていない場合は飛ばしてね

 

2022年9月28日追記:

FullROMの場合、以下署名チェックが入らずアップデートインストール可能です。

以下作業は不要ですが、再起動されるタイミングも同じなためインストール後はMagiskが消えるので再度インストール作業が必要になります

 

追記終わり

IncrementalのZipでアップデート実行時、boot領域に改変が入っている(つまりMagiskが入っている)とエラーが出て進めないので、事前に元のBootに戻す必要があります。

 

端末でimgパッチ当てしたことがあれば

アプリトップ⇒”Magiskのアンインストール”⇒「イメージのリストア」

から単体で元に戻せます。

 

別でパッチされたものをflashした場合はバックアップイメージが無いと言われるので元のBoot.imgを探してインストールします。

 

General - [Phone(1)][ROM][OTA][Nothing OS] Repo of Nothing OS | XDA Forums

3.アップデート実行

Zip選択後、ファイル名を押すと実行するか聞かれるので”PROCEED & REBOOT”を押すとインストールが始まる。

 

後は待つだけでインストールされる。

プロンプトも無く自動で再起動されるので、別スロットにMagiskインストールはかなり難しい

完了

1.1.4にアップデートされました。

まとめ

ブートローダーアンロック状態でも、ローカルアップデートアプリから特に問題なくインストールが可能。

非Rootでも難しい操作が必要なく、好きなタイミングでアップデートができる。

 

 

mitanyan98.hatenablog.com