ミ田ろぐ

カスタムROM中心自己満ブログ

【Android11】Mi note 10にMIUI12.5(Xiaomi.eu)を焼く

一週間ほど前に中国版でMIUI12.5がリリースされました。

で、euROM探したらありましたので、インストールしていきます!(なお、ベータ版のもよう

f:id:wwwwwplane:20210117142824j:plain

 

 

 

必要なもの

ROM本体

sourceforge.net

Weeklyなので更新が頻繁にあります。バージョンが新しいやつの、

f:id:wwwwwplane:20210117140024p:plain

MINote10をダウンロードしましょう。別のROMを焼くと文鎮化するので注意

TWRP

dl.twrp.me

公式カスタムリカバリがあるので焼きましょう。OrangeFoxは暗号化に対応しておらず使い物になりませんでした。

ブートローダーアンロック済Mi note 10

自分は海外グローバル版です。

インストール前に暗号化(PINロック、パスコード、パターン)を無効化しておくことをお勧めします。

 

手順

①TWRPを焼く

Fastbootモードで起動させPCと接続させ、以下のコマンドを打ちます。

fastboot flash recovery twrp.img 

fastboot boot twrp.img

twrp.imgは適宜ダウンロードしたファイル名に置き換えてください。

正常に実行できると、TWRPが起動します。

f:id:wwwwwplane:20210117141705p:plain
f:id:wwwwwplane:20210117141710p:plain
f:id:wwwwwplane:20210117141659p:plain

最初の画面は右下のSelect Languageを選ぶと日本語があるので選びOKを押すと日本語化されます。

チェックを入れてスワイプしましょう。

②ROM焼き

PCと接続させると内部ストレージとつながるので、ダウンロードしたROMをコピーします。

f:id:wwwwwplane:20210117141848p:plain

左上のインストールを押す。

f:id:wwwwwplane:20210117141914p:plain

ROMを選ぶ。

f:id:wwwwwplane:20210117141951p:plain
f:id:wwwwwplane:20210117141946p:plain

スワイプでインストールする。

インストールが終わったら再起動する。

起動できない場合、電源長押しで強制再起動を試す。もしくは再度TWRPに入り、キャッシュのみ削除をして再起動する。

③終わり

初期セットアップが始まるのでおこなう。

④Xiaomi ADB/Fastboot Toolで初期アプリ消し

euROMといえど、SIMアクティブサービスなどはあるので、嫌な人はここで消してしまおう。

MIUIバージョン連打→その他の設定→開発者オプション→USBデバッグ/USBデバッグ(セキュリティ設定)をONにする→PCと接続し、ADBを許可する

f:id:wwwwwplane:20210117142522p:plain

f:id:wwwwwplane:20210117142545p:plain

自分が消したアプリです。好みで残したり消したりしましょう。

まとめ

f:id:wwwwwplane:20210117142846j:plain

f:id:wwwwwplane:20210117142858j:plain

f:id:wwwwwplane:20210117142909j:plain

手軽にAndroid11にアップロードができた。