ミ田ろぐ

カスタムROM中心自己満ブログ

Redmi note 9T ROM焼き関連情報まとめ

無事?ソフトバンクから発売されたRedmi note 9T

気になるのはカスタムROMやroot化などのROM焼き情報。

まとめてみます。なお筆者は所持していませんので…情報あればTwitterやコメントなどで教えてくだちい

 

全部経験や5chやtwitterの情報をまとめてみたものです。実際に可能、不可能かどうかはわかりません。つまり妄想ということです。

 

 

 グローバルROM焼きについて

一応可能だが、やる必要はない

もう一度言いますが、やる必要はないし、元に戻せなくなります

  • グロロムROM焼きは可能

画像

おそらくMiflashでそのまま焼けるようだ。

しかしながら、Wifi、SIM認識不可になってしまうようで、これはヤバい

  • 本体VerはGlobalをベースSoftbankカスタムされた特殊仕様

12.0.5.0 Global QJEJPSB? 12.0.8 Softbankというバージョンで、ソフトバンク専用のファームになっていると思われます。

  • アップデート画面がAOSPのものに

https://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/info/personal/software/20210226-01/pdf/Redmi_Note_9T_jpn.pdf (pdf直リンク)

を見るにアップデート画面がAOSPのものになっております。通常のMIUI仕様と違ったカスタマイズがされているという証拠です

  • Xiaomi公式からはROM配布されておらずソフトバンクから落とす仕様?

Xiaomi ADB/Fastboot Toolにつないで見るとグローバル版と同じcannongというデバイス名になっています。

f:id:wwwwwplane:20210228214509p:plain

Xiaomi公式サーバーを定期的にチェックし、ダウンロードできるサイトを見ても日本専用のファームウェアがあるわけではなく、どこからも(第三者が)ダウンロードできません。

これはつまり元に戻せなくなるということです。

  • 海外版の機能が使えるようになるわけではない

海外版のメリットといえば、デュアルSIMやちょっと増えた5Gバンドでしょうか。

しかし、日本版についてはIMEIが1つしかないです。たとえSIMトレーを変えても同時待ち受けはおろかソフトウェアが対応していないと思われます。

5Gバンドにおいても、ROM焼きでハードウェア的に変えるようなことはできないです。海外版を焼いても変わりませんし、なんかアップデートでバンド追加されるようです。

海外版ROMを焼くことで、当然Felicaは使えなくなります。万害あって利なしです。

 

MTK端末であってもFastbootからMiflashを使えばROMは焼けるようだが、以上のことを踏まえても焼くメリットは100%無いだろう。

euROMやカスタムROM

公式がMTK端末のサポートを打ち切ると発表しているのでありません。

Redmi note 8 proにカスタムROMがあるのは例外中の例外です。なんか非公開のファームが流出してそれを再コンパイルして端末に焼き起動時のOSチェックを突破するようなことしてるらしいっすよ。

K30Ultra(Dimensity1000+)やその他MTK搭載端末でXDAを調べても何も出てこないですお

Magisk

Dimensity搭載のK30Ultraは有志が非公式TWRPを作り出してカスタムリカバリ導入ができるようです。おいおいROM焼きできないんちゃうかと思ったが、カスタムROMの導入はできても起動ができないということでして、カスタムリカバリはOSではないのでTWRPの導入はできるっぽいんですね~。これをつかうことでK30UでもGMSつっこめるらしい

なので、Magisk導入はいけるんじゃないですかね。

 

TWRPをもとに戻したい場合は多分GlobalROMのrecovery.imgを取り出して焼いてあげればいいんじゃないかな…?日本版のリカバリメニューが特殊だったら詰みかも