ROM焼き試験場

旧:ミ田ろぐ カスタムROM中心自己満ブログ このブログに書いてあることはすべて自己責任です Discordサーバーは→https://bit.ly/3lROmHz

【おサイフ使用不可に】日本版Mi11lite5Gを修理に出したらグローバル版のROMを焼かれる事案が多々発生

 

 

タイトルの通り、日本版のMi11Lite5Gを修理に出し、リペアセンターから戻ってきた端末のROM(ファームウェア)が海外版のものになってしまう事例がそこそこ発生しているようだ。

 

どういうこと?

f:id:wwwwwplane:20211219223710p:plain

f:id:wwwwwplane:20211219224056p:plain
f:id:wwwwwplane:20211219224034p:plain

セキュアエレメント設定が減っており、ROMバージョンがRKIMIXMになってしまっている

f:id:wwwwwplane:20211219224138p:plain

f:id:wwwwwplane:20211219223823p:plain

価格.com - 『非接触型決済』 Xiaomi Mi 11 Lite 5G SIMフリー のクチコミ掲示板

多分、初出は価格.com掲示板のこの書き込みだ。

 

接触決済ができないという症状でのスレッドだが、

  • 修理から戻ってきた個体
  • おサイフケータイが使用不可になる
  • 埋め込みセキュアエレメントが消滅する
  • ROMバージョンが日本版のRKIJPXMではなくRKIMIXM(グロ版)になっている
  • モデル名は日本版(M2101K9R)のまま 技適表示あり
  • ブートローダーアンロックされていない状態で動作している

ということがわかる。

5chの報告

修理から帰ってきたらmiuiのバージョンが
RKIMIXMになって帰ってきてて焦った
 
>>403
価格コムにも同じような書き込みあったけど、起動時Miロゴの上に🔓 (南京錠)マークある?
 
>>456
再起動させたけど南京錠はなかったよ。
RKIJPXM拾ってきても不正なロムですって突っぱねられた。
今日もう一回カスタマーサービスに連絡してみる

【Xiaomi】Mi 11 Lite 5G 国内版 Part37

一件だけかと思いきや、5chでも報告がある。これも同じようにブートローダーロック状態でグローバルROMが動作している。

 

そして日本版のROMを指定してアップデートしようとしても撥ねられる。グロ版ROMが純正状態であるので、別リージョン扱いである日本版のROMを指定してもインストールできない。

Twitterでも

これで3つのプラットフォームで報告が上がった。修理でグロ版が焼かれてくるのはどうやら本物のようだ。

 

このツイートを見る限り、カスタマーサービスも把握してないっぽい。

推測

おそらく、リペアセンターでの初期化作業で一般な他の機種と同じようにGlobal版と同じROMを焼いてしまったのだろうと推測する。

RedmiNote9s 9T 10Pro等、(バンド以外)日本特別仕様ではない機種の場合、グローバル版と全く同じROMが焼かれています。これは使用であり正常で全く問題なく使えます。

Mi11Lite5Gや11T Proの様なFelica搭載するような機種は日本専用のROMが焼かれます。

使用ROMはrenoir_GlobalJP_xxxxのように区別されています。

 

どうやってブートローダーロック状態で焼くかというのは、リペアセンターではEDLでROM焼きをしているんだろうと思っている。公式だしね。

マニュアルでミスったのか担当の人の知識が無いのか…

 

解決策

サポートにしつこく連絡する

メールは対応遅いみたいです。電話もつながりづらいらしいですが、つながれば早いようです。

Xiaomi日本公式TwitterのDMでも一応サポート対応できます。

 

多分、日本版焼いてブートローダーリロックするとリカバリモードループになると思います。